FANDOM



7月15日、SWCEの初日。16時からは、今回最も注目される『Rogue One』のパネルでしたが、新しい情報も解禁されたり、キャストが言いすぎたり色々盛り上がりました! 下記に、その内容の中でも重要だと思う部分をまとめました!


ジン・アーソはデス・スター開発者の娘だった。
Galen erso

これは衝撃的な事実でしたね。これまでは反乱軍として潜入するということまでは噂されていましたが、父親のギャレン・アーソはまさかのデス・スター開発者という設定のようです!また、盗んだ設計図らしきものにBB-8のような模様が書いてあることも話題になっていますね! 当日のパネルでは、ヒロインであるジン・アーソを演じたフェリシティ・ジョーンズが「ジンは自分が誰であるかをしっかりわかっている」というようなコメントもしていました。背景や立場など今後さらに明確になっていくはずです!


②やっぱりレイはジンと関係がある!?
Rey

こちらは動画からの推測になりますが、公開された動画の中で一瞬だけ3つのお団子結びにしているシルエットが移りましたね!情報が公開されていくなかで、レイはジン・アーソとルーク・スカイウォーカーの娘なのではという話が噂されていましたが、その説もまだ否定されない形となりました。今後の展開にも注目ですね!


③海の惑星スカリフが新しい舞台に。
JEDAH

こちらは大きな謎となっていた海のある惑星に関してです。ジンがトルーパーと戦っている惑星の他に、南の島のリゾートのようなきれいなビーチのある惑星があることが不思議に思われていた方も多いと思います。今回の発表でその惑星がスカリフ(Scarif)という惑星であることがわかりました。その地でも新しく登場するAT-Actショアトルーパー などとの戦いが繰り広げられています。どのような意味を持った星なのかが気になるところですね!


④気になったキャストのネタバレ事件

こちらはベイズ・マルバンを演じる中国の大物俳優チアン・ウェンに司会のグェンドリン・クリスティーがトークをふったときのアクシデントですね。海外のサイトやファンの間では大きな話題になっていますが、彼が自身の演じたキャラクターについて語っている際にうっかり口を滑らせてあることを言ってしまいました!一瞬耳を疑った後に、さらっとネタバレをされてしまったことに気が付いてショックを受けた方も多いかと思います。この件に関しては、気になる方のみ調べてもらえばいいかと思います。